48p6jr | sa.yona.la help | tags | register | sign in

久々に

reply

sa.yona.laに来てみた。


月・火に続いて仕事が自宅作業になった(地震の影響で)為、一人で自宅でPCに向かってる。

旦那は昨日まで自宅待機だったが、今日から仕事に行った。


ずっと、自分は一人でも平気ー、なんて思ってた。

結婚前に一人暮らししていた時代なんて、休日はヒキコモリで誰とも接触しない、なんてのも

まったく気にならず、平気だった。


今、ぜんぜん大丈夫じゃない。

こうやって一人でいると、よくわからない不安で、押しつぶされそう。

どんなに通勤が大変でも、職場で仕事してるほうが全然マシだった。

一人が大丈夫なのは、どこかで誰かに繋がっている事がわかっているから。

こんな時に気づくなんて、ホントにバカだ。


甘ったれ、と言われるのは覚悟の上、あえて書いた。

posted by 48p6jr | reply (0)

もやもやしたのでここにぶちまける。

reply

仕事で遅くなって、一緒だった旦那がタクシー乗りたいと言うのでタクシー乗った。

ワンメーターだから、ある程度運転手さんの態度悪くても仕方ないかなぁ、ってあきらめ気味で。

(もちろんいい方も沢山いるんですけどね…)


で、乗ったら今日のはとびきり酷かった。

勝手に降ろそうとしたものだから、「信号の先までお願いします」と旦那が言えば

「この野郎」みたいな暴言。キコエテルンデスケドー。

さすがに怒るの通り越して呆れ。

思わず運転手の名前覚えとくのの忘れたほどw


流石に名前わからんと苦情も効果薄そうなのと、前に態度が悪かったのも同じ会社のタクシーなので、

苦情は行わずに利用を避ける、という結論にしました。



所沢近郊の「みずほ」タクシー。もう二度と乗らん。

posted by 48p6jr | reply (0)

skype漬け

reply

同じ職場で、隣同士に座ってるのに、毎日skype漬け。昨日なんて6時間くらいだらだらしゃべってた。

「会社でいくら近くても仕事の話しかできないから足りない」らしい。


金曜日は、二人でご飯食べた。ふと私の手を触りながら、

「指輪とかしないの?」

と聞いてきた。元々アクセはしない人間なので「しないねー」と答えると、左手の薬指を掴まれた。


「いつかココ(左手薬指)に指輪してもらうので、覚悟してて」


だって。

…正直、顔に血が上った。グラグラ来た。そんな事言えるような人だと思ってなかったよ、正直なトコロ。


でも、お互いすぐに結婚できる状態ではないのはわかってるので、二人同時に慌てて

「今すぐは無理だけどね、色々あるからっ」

って言っててちょっと吹いたw


某氏へ。ありがとう、ずっと一緒に付いて行きます。

posted by 48p6jr | reply (1)

口から心臓が飛び出そう

reply

一夜明けて、週明け。

会社では公言できない、もとい極秘事項なので、お互い平静を装う事を約束してました。

一応何もヘマをやらかさずに一日終了。


一緒に帰った時に、

「ぶっちゃけどうだった?」

と聞かれて、お互い

「ダメだよね〜」

と声を揃えてしまった。隣同士って心臓に悪すぎる。

しかも、仕事の話するのにあなたは近寄り過ぎだから!前よりかなり距離近いから!!

と葛藤してた事も伝えてみた。

しょうがないの!って開き直ってた(笑)

しかも、あれだけ二次元萌えで、会社で話が通じる同僚と盛り上がってた癖に、

今はアニメとかどうでもいい、とかぬかし始めたyo!


今週無事乗り切れるのかな、これ。



※コメント頂いた方、ありがとうございました。頑張ります。

posted by 48p6jr | reply (0)

マイ記念日

reply

休日出勤の帰り、某氏ともう一人の同僚の3人で飲みに行った。

某氏が酔っぱらってきたのをおもしろがった同僚が、飲ませつつ行動を煽ったものだからさぁ大変。

隣にいる私にちょっかい出し始め、最後は抱きついてきた。

もうあのお店、恥ずかしくて行けない…


某氏はベロベロになってしまって帰れなさそうだったので、カラオケへ移動させた。

しばらく大人しく眠っていたかと思いきや、空いている横の席を叩きながら、私を呼ぶ。

ためらいつつ行ってみたら膝枕させられ、私の腕を握りしめてまた寝てた。

すっごい幸せそうだったので、仕方ないなぁ、って。

でも、私が好きなの知っててやってるなら、ずるいと思ってた。


朝に乗り換え駅まで送って行き、誰もいないエスカレーターで後ろからくっついてみた。

「ずるいよ」

って言いつつ。

そしたら手を回されて、あやす様に背中を撫でられた。

エスカレーター降りたら、不意に手を繋がれた。

手を繋いだまま、電車が来るのを待ってた。

電車が来ても、話は終わらず、1本見送った。


誰でもいいわけじゃない、むしろ他の子はもうどうでもいい、と言う趣旨の事を言われた。

照れてしまって、まともに顔を見れなかった。

最後に

「お付き合いしますか?」

って聞かれた。

聞かれた時の、子供を甘やかすような優しい顔は、一生忘れないと思う。



後で電話した時、ずっと好きだったと教えたら、もっと早く言えば良かったと悔しそうだった。

以前、仏教徒だからクリスマスは関係ありません!と自虐的に言ってたので、

「クリスマスは?」

って聞いてみたら、

「仏教徒辞めます」

って返事が来た。この人アホだw

でもそれを嬉しいと思う私も相当アホだwww



ゆっくり、一緒に歩いていければ良いと思う。

これからよろしく。

posted by 48p6jr | reply (2)

三次元萌え

reply

某氏と飲みに行ってきた。

お酒は好きなようだけど、自制しているみたいなので「もっと飲まないの?」と勧めたら、

「ライン超えると大変な事になるからダメ。セクハラとかするよ?」と言われた。




…当然、ライン超えるまで飲ませましたが何か?



結果、ツインテールをやってみてくれと10回以上せがまれる事に。

…やりましたよ!個室だったし!好きな人に言われたらやるしかないでしょ?

某氏は萌え萌えしつつ、可愛い可愛いと褒めてくれました。

と言うか、超見つめられて、可愛いって連呼された…

「三次元にも萌えるんですね…」と言ったら「それはそれ、これはこれ」と。

お前は二次元と三次元は別腹か!www



端から見たら完全にバカップルだと思うのですが、何も進展はしてないのです。

あーもう好きすぎる。

posted by 48p6jr | reply (0)

やる気が出ない

reply

本日彼が風邪で欠勤。

正直1日つまらなかった。

作業ははかどった日だったのに全然嬉しくない。

なんだかなぁ、って自分でも思った。


好きって言っちゃえよ、と思う反面、じっくり攻めた方が、と思う私もいて。

いつアプローチをしかけるか悩みどころです。

誕生日プレゼントの真意もつかめてないし。

ただのプレゼント好きなのか、それとも私だけなのか。

同僚の誕生日が来月なので、そこで見極めようと思ってるのです。

そして、アプローチは冬休み前に。

可能であれば、休み中にどこかへ出かけるのに誘うんだ…


休み前に言うだけ言って言い逃げする気か、自分。

posted by 48p6jr | reply (0)

君が好きだと叫びたい

reply

って歌詞の曲、昔ありましたね。

叫べるなら叫びたい。

できる事なら穴を掘って、それこそ王様の耳はロバの耳状態に。


全然見た目はダメなのに。

絶対好きにならなさそうなタイプだったのに。

セカセカ歩くのを後ろから追いかけて、「待ってよ」と捕まえたい。

ただ、彼と一緒に歩くと、必ず私に合わせてくれるので、そんな事は発生しないのですが。


もしかしたら、彼の同僚は私が彼の事を好きな事に気づいているかもしれない。

二人きりになるように仕組まれてる気がしなくもない。

でも、知られてない振りを続ける。

平静を装いながら、手が触れてはドキドキ、からかわれてはドキドキ、もう心臓が持たない!

posted by 48p6jr | reply (0)

誕生日

reply

例の彼の事は、やっぱり好きみたい。

友人達と会う機会があったので、色々相談してきました。

ゆっくり攻めて行けとのアドバイスをもらいました。


そんな相談をした後の今週の金曜日、誕生日だったのです。

会社で彼を含めた仲の良いメンバーがケーキを用意してくれてました。

誕生日なんて、ってひねくれてみたくなる年齢なわけですが、やっぱり嬉しい。


皆で「いただきます」しようとしたら、例の彼が

「これあげる」

と袋を差し出してきた。

これも有志のプレゼントかと思いきや、なんと彼個人からプレゼント。

会社で使えるRHODIAのノートとカバー付きメモを頂きました。



それ以来、思い出してはニヤニヤが止まらない。

我ながらキモイ。

posted by 48p6jr | reply (0)

登校拒否ならぬ

reply

出社拒否。


会社に行こうとしたら腹部に激痛と、猛烈な吐き気。

トイレ行って胃の中身全部出した。

とりあえず連絡入れて、寝てみるものの、腹痛で寝れやしない。

やっぱり昨日の一件が堪えたらしい。

ここ数ヶ月、ツライ状況下で断続的に腹痛がしていたのが、ひどくなったと言うか。

手持ちの薬とかも効かないので、いい加減限界かな、と。

明日夕方、病院の予約を入れました。

7年ぶりくらいに、メンタルな方面でお医者さんにかかる事になりそう。


10代の終わりから数年間を、メンタルな病気で過ごし、その後それを忘れたかの

ように社会復帰しているわけだけれど。

根底に本人の性格や思考が深く関わっている場合、いつ再発してもおかしくはない、

と自覚している。

うまく折り合いを付けて、妥協点を見つけて生きるしか、道はないのだと思う。

ただ、一つ言えるのは、自分の限界値は割とわかるようになってきた事。

無理なら休む。

会社は自分がいなくても回るんだ。

posted by 48p6jr | reply (0)

んがが。

reply

言い訳ってみっともないなぁ、と思った本日。


あんまり年の事は言いたくはないけど、三十路で、社会人経験もそれなりに積んでて、

それってどうなの、と。

仕事を依頼すれば一言目が「できません」って…

あなたは何のためにここにいるの?

年下で、社会人経験も浅い人に注意されてて恥ずかしくないの、と。


(大体、三十路過ぎでコスプレだの二次元彼氏だの面接の時に語る、オレンジ頭の

痛い人を採用する上も間違ってると思うんだ、いくらこっち寄りの業界だからとは言え。

どうせ辞めるからいいけどさ…振り回されたうちの課に損害しか残ってないって、

もうアホかバカかと。)



部署が変わって、人事権がなくなったのがイタイですな。

この会社もそろそろ潮時かもなぁ。

posted by 48p6jr | reply (0)

復活気味

reply

ここ数ヶ月の悩みの種だったスタッフ、退職希望の旨を告げてきました。

台風が去るのか、とほっとしつつも、この数ヶ月何だったんだろう、と思わなくもない。

この事が決まってから、少し以前のペースが戻ってきたように思う。

何とか復活させたいものです。


件の彼は相変わらずです。

好きなのは好き、で間違いがない。

恋愛対象として好きだと言うには自信がない。

でも、彼が他の人と話していると、微妙にもやもやする(しかも相手は男だと言うのに)。

嫉妬なのか、独占欲なのか。


最近、その背中に後ろから抱きついてみたくて仕方ないのは秘密。

欲求不満なのか、私。

posted by 48p6jr | reply (0)

トラブルはあったものの

reply

色々とトラブルがあったのですが。

普段なら凹むか、イライラするか、と言う流れなのですが。

例の彼と話してたら落ち着いてしまった。

嘘みたいに普段の調子。


最近、部下との人間関係で氷河期みたいになってたのも、彼が来てから

和らいで来てる気がする。

ある意味、私の精神安定剤のような存在。

やっぱ好きなのかなぁ。

posted by 48p6jr | reply (0)

電話

reply

某人から初めて電話が来た。

お通夜に出るのに半休を取れるか、と言う仕事の話だったけど。

携帯のディスプレイに浮かんだ名前に、焦って携帯を落としたのが何とも私らしいと言うか。

半休は大丈夫のはず、と答えた後に、少し雑談が続いた。


また月曜日に、と通話を終えた後、こみ上げてくる気持ちは何だったんだろう。

これが萌え、と言うモノなのかっ(チガウヨー)

posted by 48p6jr | reply (0)

周りは敵

reply

普段から親しくしている他課の同僚に、昼ご飯の時に仕事の愚痴を聞いてもらったら、なぜかその会話をした事実が上長に飛んでた。


で。


「もっと行動は課長らしく」


と注意された。

課長らしく、って何なんだ。

私は、むやみやたらに上長として振舞うのは好きではない。

痛みをお互い知ってるからこそ、色々な思いを共感しているからこそ、一緒に仕事ができるんだと思ってる。

上長に対して思うところも沢山あったけど、そこは押し殺して


「今度から気をつけます☆」


…って、勢いで答えておいた。

一人になって、また、可笑しくもないのに乾いた笑いが出た。


たかが愚痴を、大げさに捉えて大事にするから、下が無駄に萎縮してるのに気付かないんだろうか。

当分、周りは全部敵。

posted by 48p6jr | reply (0)

どうしようもなく

reply

新しく来た同僚(と言っても、役職上は私が上司で相手が部下。しかし年齢は年上)が気になって仕方ない。

好みのタイプか、と考えてもそこまで私の好みとは一致しない。

小柄だし、細身でもない。

タバコ吸うし、お酒も好きだし、二次元大好きだし(某キャラが嫁らしいよ)。

多分、数え上げればもっと出てくる。


でも、すごく大人で優しい。

私の知らない事を、丁寧に説明して教えてくれる。

子供っぽい私の愚痴を、頷きながら聞いてくれる。


常用してないけど、時々かける眼鏡が似合う。

初めて見た時に、ドキッとしたのをよく覚えてる。



好きになっても、振り向いてもらえないってわかってるのに。

ドキドキが止まらない。

posted by 48p6jr | reply (0)

api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2017 HeartRails Inc. All Rights Reserved.